MENU

Recent Comments

Site by Kato Takafumi

« 紀伊国屋。 | メイン | インターネット番組。1/29(tue) »

動くべし。

野口健氏のブログ、読んでみました。

エベレストに行くたびにお腹いっぱいになるのに、日本に帰ってくると心はもうヒマラヤに向いてるんだそうです。
一つの夢の実現は次の夢を生むんだそうです。

やばいっ、かっこいい。。

コメント (3)

hiro:

野口さんというと、最近では、ゴミ清掃登山の活動の方が有名ですが、7大陸最高峰を最年少(当時)で登ったことで脚光を浴びだした登山家ですよね。

私が海外の山のことを知ったのは、植村直己さんの著書でしたが、野口さんもかなり影響受けてますよね。

石川直樹くん以降、世界の山とともにクローズアップされる若い日本人の方はほとんど出てこなくなってきてますが、

野口さんはまだ表で活動されていて、勇気づけられてる方もいっぱいいるのではないかと思っています。

幸:

hiroさん、山のゴミを拾って持ち帰るということは相当のことなんですよね。

私もゴミを拾いながら登っていますが、やっぱり全部拾えないです。

これからもできる限り、ゴミを拾って登ろうと思います。

hiro:

幸さん、

富士山がゴミだらけと聞いて、いまだに登るのたらめっています。

軟弱ですみません(苦笑)

そういえば、

知り合いにゴミを拾ってから、路上やってた子がいました。

山に限らず、どこでも出来ることなんですね。

コメントを投稿